マケドニアについて

マケドニアは、東ヨーロッパのバルカン半島に位置します。
南はギリシャ、東はブルガリア、西はアルバニア、北はセルビア&コソボ、と四方を外国に囲まれた小さな内陸国です。

Macedonia and Neighboring Countries

マケドニアってどんな国?

マケドニアは山に囲まれた自然豊かな美しい国です。

主な産業は農業で野菜や果物がとても豊富でブドウの生育にも適し、ワインの生産も盛んです。お米も作られています。
気候は日本と同じく四季がありますが、内陸性の気候のため夏は徹底的に暑く、冬はマイナス30℃になることもあります。

ポポヴァクラのワイナリーより

国民性はラテン的

明るく人情味にあふれ、細かいことは気にしない♡
家族や地域の人々との絆がとても深く、一昔前の日本のように伝統やしきたりを今も大切に生活しています。

マケドニアは 古くはアレキサンダー大王で知られています。マケドニアといわれてもピンとこない方も アレキサンダー大王の名前はご存知ですよね。

マケドニアと宗教

もう一人 マケドニア出身者で世界的に有名な方はカトリックの修道女 マザー・テレサです。

マケドニアはキリスト教との結びつきが深く、ここに世界で最初にキリスト教会が建てられたことが聖書に載っています。

マザー・テレサ ハウス

ヨハネ・カネヨ教会

マケドニアにはカトリック教会もモスクもたくさんありますが、国民の多くはマケドニア正教を信仰しています。マケドニアの西に位置するオフリドという街には至るところに石造りのマケドニア正教の教会があって、今も中世の香りが漂っています。

オフリドにはその昔、365もの教会が建ち並んでいたそうです。

またオフリド市にはオフリド湖があり、アルバニアとの国境の山の氷河から流れ込む水は透明度が高くとても綺麗です。湖と白鳥とのコンビネーションは夢のように美しいです。

オフリド湖より

こちらのHPで、マケドニアの日常をブログに綴っていますのでどうぞご覧ください。

マリマトスカ - © 2017 ページ上の情報は古い物及び不正確な物が含まれている可能性があります。最新情報及び正確な情報につきましては直接ご連絡頂きますようお願いします。